Search


Archives

2019年7月15日

7月です。根室経由で知床に行ってきました。

いやぁ...(^^;
楽しかったけど遠かったです。
特に根室。

でも、生きているうちに生きたかった場所。
今、行くことで来てよかった。
いつもの友人には感謝です。

まぁ、某動画サイトの現地調査系ユーチューバーの動画で、
事前に根室の映像を見ていたため、実際来た時は、
やっぱこんな感じなんですねと思いつつ、
根室は結構都会だと思いました。

また、稚内のように青看板もロシア語もバリバリ書いてましたよ。
また、「返せ!北方領土」の看板が至る所にありました。

納沙布岬に来た時、最果て間半端なかったです。
でもね。天気が悪かったのはちょっと残念。
お土産物屋さんもありましたが、特に買いたいものが...なかったです。
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
まずは...納沙布岬

しかし、友人の車、意外にも燃費が良かった。
根室市内まで持つとは...(-_-;)
まぁ、釧路バイパスがあることに感謝なのか?

※ちなみに根室市内に入ったと思ったら、市街地まで結構遠かった...。
 まぁ、縦に縦断するようなものなので、やはり遠いかな。
 もうね、釧路を過ぎた時点で、北海道が本気を出し始めた感じです。
 結構栄えている地域の方に住む者にとって、
 道東の方は、いつ来ても新鮮味を感じてしまいます。

納沙布岬を見た後、すぐに根室市内を後にして、
次は、開陽台で美味しいソフトクリームを食べました。
前回来た時に友人が書いたカードをすぐに発見し大喜び(((o(*゚▽゚*)o)))
次に向かうは、斜里町ウトロ。

今回は、昨年乗れなかった知床観光船に乗るために、
観光船乗り場近くのウトロの安宿を探し出し、
事前に予約していたので、酋長の家という宿に宿泊。
※ウトロは、世界遺産の影響か宿代が意外に高い。

次の日、知床峠とカムイワッカの滝を見た後、
一度前回来た時も凄く美味しかった波飛沫という
ラーメン屋さんでラーメンを食した後、道の駅で
お土産物を購入後、いつものコケモモソフトを食し、
運航しているのを確認したら、遊覧船乗り場へ...。

駐車場で待つこと一時間、遊覧船は無事に出て、
近くで酒盛りしているラブラブカップルを横目にしつつ、
半島の反対側の席のため、船のデッキに出て、
雨の中知床半島を眺めつつ、iPhoneのカメラで写真撮影。
狙うは...ヒグマ。

でもね、熊がいますと放送が流れても、目にクマはできても、
ヒグマらしきものは見えず( ノД`)シクシク...
船員さん、ヒグマの位置、もう少し具体的に...(^^;

知床半島は世界遺産のため、車などでは行くことが出来ないので、
貴重な体験だなと思いつつ、ここでも北海道の本気を見る事が
出来ましたとさ。ヒグマ見たかったよぉ~

※今回お世話になった観光船「おーろら号」
IMG_1155.jpg

※知床半島にあった漁師の番屋たち
 おそらく、船舶でそこまで行くのかな。
IMG_1137.jpg

IMG_1143.jpg

※知床岬付近
IMG_1145.jpg

楽しかった、3時間45分も過ぎ、午後六時ごろ。
船はウトロに帰港しました。
そのあと、帯広のオカモト系列のネカフェに向かい、
ネカフェで、現在この文章を書いております。

ここのネカフェ、アイスクリームがうまい。

comments

comment form

(あたいはようたん@室蘭某所の高台 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form